ご利用者様の感染症対策について(お願い)

ご利用者様にN-spaceを安全にご利用いただくため、利用時の対策について以下に記載します。ぜひご参考にされてください。

1,ご利用者様お一人おひとりの基本的な対策


感染防止の基本は 身体的な距離の確保 マスクの着用 手洗い 3つです

≪身体的な距離の確保≫
人との距離は2m(最低1m)が適切とされており、4㎡当たり1人が適切利用人数の目安となっています。
スペース内の密な状態を避けて人との距離を適切に保つようにしてください。
利用例:4人掛けのテーブルは2名で使用し、参加者同士が正面で向き合わないように対角で座るなど

≪マスクの着用≫
会話の際はいつでもマスク着用でお願いします。

≪手洗い≫
感染予防のため、入室の際は手洗い及び消毒を行ってください。
ご利用者様でも除菌グッズ等を持参するようお願いいたします。

2,換気及び適度な保湿

N-spaceは窓が開かないようになっているため、スペース、キッチン、トイレそれぞれに換気設備が整っています。常に換気スイッチをオンにしてご利用ください。また、空気清浄機、サーキュレーターも完備していますので適度な保湿(目安は40%以上)も心掛け、ご利用をお願いいたします。

3,ご利用者様の健康管理

ご自身の健康状態をしっかり管理し、利用前には検温をお願いいたします。なお、体調不良の時は休息をとって利用を控えるなど充分な対策を取ってください。

参照サイト【厚生労働省】
感染リスクが高まる「5つの場面」
https://corona.go.jp/proposal/pdf/5scenes_20201117.pdf

新型コロナウイルス感染症対策分科会による、感染リスクが高まる「5つの場面」の提言
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/teigen_12_1.pdf

求められる5つのアクション
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000693728.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です